西高日記

   ホーム  >  更新情報  >  自立と協働を学ぶ体験活動 第1日

自立と協働を学ぶ体験活動 第1日

最終更新日 [2017年4月15日]  

【日程】 4月15日

 本日より第1学年の生徒は、福岡県立英彦山青年の家において、自立と協働を学ぶ体験活動(宿泊研修)を行っています。

 

 

 田川文化センター駐車場での出発式では、団長である教頭先生より、この体験活動を通じて「ひとまわり成長した姿」となり帰って来ようという話がありました。また、その姿こそが保護者の皆さんへのお土産であるということを考えて、体験学習を意味のあるものとできるようにしてほしいという話がありました。生徒たちは、不安と期待半分半分のような表情でしたが、しっかりと話に耳を傾けていました。

 

 

 定刻10:00に見送りを受けながら出発し、車内では校歌の練習。あっという間に、英彦山青年の家に到着しました。

クラス写真を撮影後、すぐに入所式となりました。

 

 

 入所式の行われた研修室からは、田川盆地や行橋方面が一望できる素晴らしい風景でした。入所式では、英彦山青年の家の方より、課題を持って研修に臨み、体験活動を成功させてくださいという温かい励ましの言葉を頂きました。また、代表生徒が入所にあたっての宣誓を行い、入所式を終了しました。その後、オリエンテーションとして、青年の家での生活上の注意の説明を受けました。特に、寝具の使用方法については、ミニ布団を用いて分かりやすく、丁寧に説明して頂きました。

 

 

 若干、風が強くなりましたが、昼食となり、生徒は春の気持ちの良い天気の中、集いの広場で「から揚げ弁当」をおいしそうに食べていました。(風のために弁当のふたが飛ぶアクシデントが多発しましたが、生徒は楽しそうでした。)

 

 

 昼食後、予定どおり、校歌練習や集団行動を行い、「西高生としての基礎・基本」を学ぶ研修が始まりました。

 

 この後は、夕べの集い、入浴、夕食、研修等の後、22:00就寝予定です。

 

 

 次回は、17日(月)10:00頃、前日の様子も含め配信予定です。

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立西田川高等学校〒826-0023福岡県田川市上本町7番11号
Tel:0947-44-0313 Fax:0947-46-0451