西春の風

   ホーム  >  西春の風 [ 西春の風クイズ解答 ]
 西春の風クイズ解答

令和第8

 

問題

本校は、たくさんの部活がありますが、運動部と文化部、合わせていくつあるでしょう?

 

解答

 

② 27個

 

活動内容等については、ホームページに詳しく載っていますのでそちらをご覧ください。

 

 部活動ページへ

 

令和第7

 

問題

心肺蘇生法の手順として正しいものはどれでしょう。

 

1 胸骨圧迫は何回行うでしょう。

① 10回  ② 30回  ③ 100回

 

2 人工呼吸は何回行うでしょう。

①  2回  ②  6回  ③  10回

 

 

解答

1→②

2→①

 

 胸骨圧迫30回と人工呼吸2回を繰り返しておこないます。

 

東京消防庁のホームページに分かりやすいイラスト入りの解説が載っているのでそちらもご覧ください。

 

  東京消防庁のホームページはこちら

 

 

 

 

 

令和第6号

 

問題

毎年12月4日~10日は、人権週間となっています。

なぜ、この日程が人権週間なのでしょうか?

 

解答

 国際連合は,1948年(昭和23年)12月10日の第3回総会において,世界における自由,正義及び平和の基礎である基本的人権を確保するため,全ての人民と全ての国とが達成すべき共通の基準として,世界人権宣言を採択したのに続き,1950年(昭和25年)12月4日の第5回総会においては,世界人権宣言が採択された日である12月10日を「人権デー」と定め,全ての加盟国及び関係機関が,この日を祝賀する日として,人権活動を推進するための諸行事を行うよう,要請する決議を採択しました。

 そこで、日本では、法務省と全国人権擁護委員連合会が,同宣言が採択されたことを記念して,1949年(昭和24年)から,毎年,「人権週間」を定め,その期間中,各関係機関及び団体の協力の下世界人権宣言の趣旨及びその重要性を広く国民に訴えかけるとともに,人権尊重思想の普及高揚に努めています。

 

参考資料:法務省ホームページ  リンク

 

 

 

 

 

令和第5号

 

問題

第5回は、スポーツについての問題です。

漢字で表しているスポーツ名は??

 

初級編  孔球

中級編  避球

上級編  闘球

 

 

解答

 

 1.孔球(だきゅう)→ゴルフ   2.避球(ひきゅう)→ドッジボール   3.闘球(とうきゅう)→ラグビー

 

 

解説

 

・初級編 孔球(だきゅう)→ゴルフ  

      「孔」という漢字は「穴」という意味があります。球を穴に入れる競技というところから「孔球」と使われているようです

 

・中級編  避球(ひきゅう)→ドッジボール 

       球を避ける競技ということで「避球」と使われているようです

 

・上級編 闘球(とうきゅう)→ラグビー

      体と体がぶつかり合い、まさに闘う球技!ということで「闘球」と使われているようです。

 

 

 

 

 令和第4号

 

問題

被服製作検定の問題を解いてみよう!

 柔軟仕上げ剤について述べたものである。(1)から(3)に最も適する語句を、アからエまでの中からそれぞれ一つずつ選んで、その記号を解答欄に記入しなさい。

 柔軟仕上げ剤は( 1 )の一種で繊維の表面をうすい膜でおおい、すべりをよくし、ふんわりさせる( 2 )効果と繊維の電気をにがしやすくする( 3 )効果がある。

 

ア 柔軟  イ 漂白  ウ 帯電防止  エ 界面活性剤

 

解答

(1)   (2)   (3) 

 

 何気なく使っている柔軟仕上げ剤も、布地を柔らかく、ふんわりさせるために、化学的な知識・技術が利用されているのですね。界面活性剤で、繊維をすべりやすくさせると共に、静電気を防ぎ、まとわりつくことを抑えたり、汚れを付きにくくさせることで、布地が柔らかく、ふんわり感じられるということです。

 

 界面活性剤とは・・・

   界面(物質の境の面)に作用して、性質を変化させる化学物質の総称です。

   例えば、すべりを良くするために使用される石鹸、シャンプー、シリコンスプレーなどにも含まれています。

 

 

 

 

令和第3号

 

問題

第3回目は、漢字の読みの問題です。何問当てられるかな??

初級編  熊猫

中級編  蟷螂

上級編  海驢

 

解答

初級編 パンダ

中級編 カマキリ

上級編 アシカ (驢はロバという漢字です!)

 

全部読めましたか?

 

 

 

 

令和第2号

 

問題

 第2回目の西春の風クイズは、西田川高校の校歌作曲者、古関裕而(こせき ゆうじ)さんについてです。
次の曲のうち、古関さんの作曲ではない曲はどれでしょう?

 

1 オリンピックマーチ(1964年の東京オリンピック入場行進曲)
2 栄冠は君に輝く(全国高等学校野球大会の歌)
3 東京音頭(盆踊り定番曲、ヤクルトスワローズ応援歌)
4 阪神タイガースの歌(六甲おろし)

 

解答

答えは、3の東京音頭です。東京音頭は、『証城寺の狸囃子』で有名な作曲家、中山晋平さんの作曲です。 

 

その他の『オリンピックマーチ』、『栄冠は君に輝く』、『阪神タイガースの歌』は、すべて西田川高校の校歌を作曲した古関裕而さんの作曲です。どの曲も、聞けば一度は耳にしたことがある曲なのではないでしょうか。特に、来年2020年は、東京オリンピックが開催されます。前回の東京オリンピックと縁の深い古関さんの曲を校歌として、西田川高校では歌い継いでいます。

 

 

 

 

令和第1号

 

問題

第1回目の西春の風クイズは、英語です。
次の英語のことわざは、それぞれ日本語のどんなことわざになるでしょう?

 

1  When the cat’s away, the mice will play.
2  Bread is better than the songs of birds.

 

<ヒント>
 それぞれのことわざに出てくる動物や物の関係を考えてみましょう!
 日本語では全く違う言葉が使われていますよ。


解答

鬼の居ぬ間に洗濯
花より団子


解説

1  直訳・・・ネコがいないときには、ネズミは遊ぶ
   怖いものがいない間に、羽を伸ばすことを示しています。
  「cat」は「鬼」に、「mice(mouseの複数形)は言葉はありませんが「人」に、「play」は「洗濯」と違う言葉を使っています。

2  直訳・・・パンは鳥の歌(さえずり)よりも良い
   美しいものを楽しむよりも食欲が勝ってしまうことを示しています。
  「bread」は「団子」に、「songs of birds」は「花」となっています。

 

 ことわざは、それぞれの言葉の背景となる文化を象徴しています。日本の文化では、「怖いもの」=「鬼」、「美しいもの」=「花」と捉えていますが、英語圏の文化では、違っているのですね。ちなみに、日本の感覚では、「鬼」にあたるのは「悪魔」と考えてしまいますが、英語圏では、「悪魔(devilやevil)は「邪悪なもの、よこしまなもの」を表すことが多いようです。「怖い」というより「遠ざけておきたいもの」という感覚が強いようですね。

Talk of the devil, he will appear. (悪魔の話をすると、やって来る) ⇒ をすればがさす
Out of the mouth comes evil. (邪悪な物は口から出てくる) ⇒ 口は災いのもと

 

 ホーム
福岡県立西田川高等学校〒826-0023福岡県田川市上本町7番11号
Tel:0947-44-0313 Fax:0947-46-0451
福岡県立西田川高等学校
〒826-0023福岡県田川市上本町7番11号
Tel:0947-44-0313  Fax:0947-46-0451
福岡県立西田川高等学校