学校紹介

 

校長あいさつ

 

「令和二年 第一学期の始業にあたって」

 

校 長   宮 原  清

 

 

 四月一日、本校に着任しました宮原と申します。小林校長先生の想いを引き継ぎつつ、みなさんに会えることを楽しみに、今日まですごしてきました。


 そんな中でみなさんと学び合う時間をすぐにもてないこと、とても残念に思います。でも、今一番大切なのは、新型コロナウイルスの感染防止です。


 大正7年(1918年)秋、日本各地でスペイン風邪が流行し、創立2年目であった本校(田川高等女学校)も一時期、学校が閉鎖されたという記録があります。そのような中で、先輩方はしっかりと学校をつないでくれました。


 どうか、自分自身の健康はもちろん、家族や周囲の人たちの健康まで考え、先生方の指示や連絡をしっかりと守ってください。


 今の状況から学ぶことができること、二つ述べたいと思います。


 一つは、命の大切さを実感することです。
 何よりも大切なのは人の命です。実感した今の思いを大切にしてください。命の尊さを実感したみなさんこそ、次の世代に伝えられることがあります。


 二つは、学校への想いです。
 1ヶ月以上、学校から離れた今だからこそ感じることがありませんか。その思いが、学校の本当の価値なのかもしれません。


 先生方は、みなさんのことを考えなかった日、一日としてありません。

 新入生のみなさん111名が、4月7日本校に入学しました。
でも、入学式はできていません。悲しいことです。
 新入生は、「期待と不安」ではなく、「不安ばかり」なのだと思います。

 

 そこで、みなさんに大切なお願いがあります。
みなさん全員の力で、新入生の「不安ばかり」を「期待ばかり」に変えてください。具体的には、①新入生歓迎のメッセージ、②西田川高校のよいところ、この2つを書いてください。全員分を新入生に届けます。

 

 みなさんの想いが新入生に届き、感動の学校再開になること、期待します。

 

令和2年4月7日

 ホーム
福岡県立西田川高等学校〒826-0023福岡県田川市上本町7番11号
Tel:0947-44-0313 Fax:0947-46-0451
福岡県立西田川高等学校
〒826-0023福岡県田川市上本町7番11号
Tel:0947-44-0313  Fax:0947-46-0451
福岡県立西田川高等学校